star watching 天体観測

天体観測

市街地では、街の光で美しい星空を見ることは難しくなってしまった満点の星空。人工の光が少ない旭高原にある元気村なら、街中では見ることができない数の星々に出会うことができます。
自然と一体になって眺める星空鑑賞や、望遠鏡を通して美しい星空を眺めることができる天体観測で、ぜひ非日常の世界を感じてみてください。

元気村での星空鑑賞・
天体観測の楽しみ方

星空鑑賞・天体観測の方法

  • 双眼鏡で手軽に天体観測

    双眼鏡で手軽に天体観測

    双眼鏡があると、肉眼で見るよりもう少し大きく星を見ることができます。気軽に星空を楽しみたい場合は、倍率6~10倍の双眼鏡が手ブレも少なくぴったりです。

  • 本格的に天体望遠鏡で

    本格的に天体望遠鏡で

    月のクレーターや惑星の表情を楽しみたい方は、天体望遠鏡をお持ちいただくと肉眼や双眼鏡では見えないものも鮮明に見ることができ、天体の新しい一面を知ることができるでしょう。

  • 「ミラッセ」でより詳細な姿を

    「ミラッセ」でより詳細な姿を

    元気村の天文台に設置されている高性能天体望遠鏡「ミラッセ」なら、月のクレーターや神秘的な土星の環など通常では見ることが決してできない、詳細な天体の姿を知ることができます。

季節ごとの
星空鑑賞・天体観測の楽しみ方

春の星空

M51

春の星空

しし座やおおくま座が見られる春は、普段私たちがよく目にする太陽系も含めた天の川銀河系の星々がもっとも少なく見える季節です。そのため、双眼鏡や望遠鏡を使って、はるか遠くにある天の川銀河以外の銀河を観測するのに最適な季節です。

夏の星空

きらめき館 天の川

夏の星空

さそり座やいて座、夏の大三角に代表される夏の夜空には、誰でも見つけやすい星雲や星座がたくさんあります。夏の大三角は空の高い位置に存在しているので、まずは真上を見上げて広い範囲で探してみてください。他の星に比べとても明るいので、肉眼でも十分に観察ができます。また一年中見ることができる天の川ですが、夏の時期がもっとも濃く鑑賞におすすめです。

天の川を見よう!

4~11月の、雲がなく、月明かりのない時間帯は、満天の星空を見ることができます。月出時間をチェック!月入時間の目安は、月出より10時間~13時間後です。

秋の星空

月のクレーター

秋の星空

明るい星が少ない季節ですが、天頂に3個の2等星と1個の3等星がつくるぺガスス座の四角形が見えます。
また、唯一の一等星みなみのうお座のフォーマルハウトを見ることできます。この時期は、元気村で開催される天文イベントお月見会の参加もおすすめです。

冬の星空

すばる

冬の星空

南の中天に同じ明るさの星が3個等間隔で並んでる星はオリオン座の星です。全天で21個しかない1等星のうち8個が冬の星空で輝いています。オリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオン、全天一の明るさを誇るおおいぬ座のシリウスからなる冬の大三角を見ることもできます。
また、日本名ですばると呼ばれるプレアデス星団を双眼鏡で見るのもおすすめです。

星空鑑賞・天体観測を
楽しむ上でのご注意
  • 宿泊利用者が利用しています。10時以降はお静かに観察してください。
  • 駐車場内での火器の使用は禁止です。
  • 他の観測者のご迷惑になる行為はお控えください。
  • 路上、駐車場でのマナーをお守りください。
  • 植物を折ったりなど、むやみに付近を荒らさないでください。
  • ゴミは必ず持ち帰るようにしてください。
  • 野生動物にご注意ください。
  • 観測する場所は、明るいうちに必ず下見をしてください。
  • 上記ルールを違反した場合は、駐車場より退出いただきます。
#旭高原元気村でもっとみる

元気村の天文台と高性能天体望遠鏡「ミラッセ」

元気村では、4月から11月の土曜日や連休中日に、天文台に設置された、口径40cmコンピューター制御の高性能天体望遠鏡(ミラッセ)を備えています。また、主案内望遠鏡として口径13cmの屈折望遠鏡を装備しています。

高性能天体望遠鏡

きらめき一般観望会について

開催期間 4月〜11月の土曜日及び連休の中日
開催時間 日没から1時間後
観望内容 1天体を1グループ15名程度で約15分間観望します。
観望料 100円(3歳以上)
受付 電話(0565-68-2755)もしくは、窓口でご予約ください。
(宿泊以外でのご利用は電話にて利用日の17時までにご予約ください)
  • 天候によって観望会が開催されない場合がありますのでご了承ください。
  • アルコール類を飲まれての参加はご遠慮いただきます。

2020年きらめき一般観望会開催日程 2020年4月1日〜11月30日まで

4月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
4日(土) 11 13:30 19時30分
11日(土) 18 21:57 19時30分 星団(M44)
18日(土) 25 2:57 19時30分 星団(M44)
25日(土) 2 6:15 19時30分 星団(M44)

5月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
2日(土)〜
5日(火)
9〜12 12:23〜15:55 19時45分
9日(土) 16 20:43 19時45分 二重星
(ミザール)
16日(土) 23 1:30 19時45分 星団(M3)
23日(土) 0 4:50 20時00分 星団(M3)
30日(土) 7 11:21 20時00分

6月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
6日(土) 14 19:29 20時00分 二重星
(ミザール)
13日(土) 21 00:01 20時00分 星団(M3)
20日(土) 28 3:26 20時00分 星団(M3)
27日(土) 6 10:21 20時00分

7月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
4日(土) 13 18:17 20時00分 二重星
(ミザール)
11日(土) 20 22:56 20時00分 星団(M13)
18日(土) 27 2:02 20時00分 星団(M13)
23日(木) 2 7:02 20時00分 星団(M13)
24日(金) 3 8:12 19時45分 二重星
(アルビレオ)
25日(土) 4 9:20 19時45分 星団(M57)

8月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
1日(土) 11 17:06 19時45分
8日(土)~
15日(土)
18〜25 21:23〜10:39 19時45分 木星
22日(土) 3 8:16 19時45分 木星
29日(土) 10 15:55 19時45分 土星

9月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
5日(土) 17 19:51 19時30分
12日(土) 24 -:- 19時30分 土星
19日(土) 2 7:08 19時00分 土星
20日(日) 3 8:20 19時00分 土星
21日(月) 4 9:32 19時00分 土星
26日(土) 9 14:43 18時30分

10月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
3日(土) 16 18:20 18時30分 土星
10日(土) 23 22:57 18時30分 土星
17日(日) 0 5:54 18時30分 土星
24日(土) 7 13:26 18時30分
31日(土) 14 16:50 18時30分 木星

11月

日にち 月齢 月出時間 開始時刻 観望天体
7日(土) 21 21:48 18時30分 土星
14日(日) 28 4:40 18時30分 星団(M15)
21日(土) 6 12:04 18時30分
22日(日) 7 12:39 18時30分
28日(土) 13 15:21 18時30分

毎月第3土曜日及び8月13日、14日、15日の3日間は、屋上テラスにて星座解説実施。(15分程度)

天文台貸切について

開催期間 通年(休村日を除く)
開催時間 日没から1時間後
ただし、一般観望会開催日は最終回終了後より開催
観望内容 複数の天体を30分観望(15名以内)
観望料 5,000円(貸切料金)
受付 事前にお電話(0565-68-2755)でご予約ください。
  • 天候によって観望会が開催されない場合がありますのでご了承ください。
  • アルコール類を飲まれての参加はご遠慮いただきます。